スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お酢で食欲抑制できるのですか?

食欲を抑えるには、食欲抑制作用のあるカフェイン入りのコーヒーや緑茶などが効果的ですが、お酢にも食欲抑制作用があるのでみていきましょう。元々人間の脳は糖分をエネルギーにして機能しており、血液によって脳に糖分が運ばれています。そこで、血液中のブドウ糖の濃度(血糖値)が低くなり、脳に運ばれる糖分が不足してくると、脳が食事から糖分を補えと指令を出すことにより、私たちは空腹を感じます。お酢にはこの血糖値の低下を妨げる作用があるため、脳の糖分不足が回避されるので空腹感が感じられなくなり、食欲抑制作用がおこるというわけです(酢 お酢 食欲抑制)。

ただ、食欲がない場合はお酢をサラダなどのかけて食べると食が進むことがあるように、お酢には食欲増進効果もあるので注意が必要ですこれは、お酢が脂質を分解して胃腸の消化を助ける作用があるためです。またお酢には食欲抑制作用の他に、疲労回復作用もあるので健康維持のためにも、また血糖値低下を防ぐためも、食事に取りいれるのはよいことです。あまり多用すぎると却って食欲が旺盛になる場合もあるので、摂取量に気をつける必要があります。

お酢をかけることで、脂っこいものでもさっぱりした味になるので食が進みやすくなる場合は、食前にお酢を飲んだりサプリメントで摂取すれば食べすぎを回避できます。また、バナナにはお酢の作用を促進する効果があるので、バナナ酢の摂取もおすすめです。バナナと酢、栄養価の高い黒糖をビンに入れて、電子レンジで温めて一晩置いておくだけと作り方も簡単であり、1日大さじ2杯ほど飲むだけで、十分食欲抑制効果が発揮されます。また、お通じを促したり血液をさらさらにするなど優れた作用も期待できます。
スポンサーサイト
プロフィール

dp04287331

Author:dp04287331
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
links
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。